WebエンジニアA.O2011年3月 中途

子育てやプライベートを大切にし
会社や事業に貢献
Q. 現在の業務内容と担当ミッションを教えてください。
結婚式場情報サイト「ハナユメ」の改善や運営をシステム開発によってサポートしています。具体的にはより顧客ニーズを満たすウェブサイトを作るために、デザイナーやプロモーションチームと一緒に検証し、サイトに反映していきます。また営業やアドバイザーの業務を支援する管理画面などのシステム設計、製造、運用支援も主な役割の一つです。
Q. 仕事をする上でどういったことを心がけていますか。
入社後に結婚、出産し、現在は時短勤務で子育てをしながら勤務しています。開発の仕事は、作業時間が長かったり、納期がシビアな案件も多い中、保育園の行事や子供の病気など、就業時間の制約を受けることもしばしば。それでも“子育て中のママ”であることを理由にせず、サイト運営のメンバーとして、出産前と変わらないパフォーマンスを保ち、担当業務をやり遂げることを意識しています。そのために、それを理解してくれるメンバーや、家族への感謝の気持ちをいつも忘れずにいることです。
Q. 入社を決めた理由はなんですか。
エンドユーザーの反応を直接感じられる自社サービス開発をしたいと思いました。エイチームブライズでは、インターネットを介したサービスを通じて、ビジネスや人とのつながりを作り、事業の成長を自身と共に感じることができます。この会社には経営理念に基づき、Webエンジニアとしてだけでなく、母として、女性としても事業に携わりながら、多くの女性の幸せに貢献できる環境があります。
Q. 今後のキャリアビジョンを教えてください。
家庭やプライベートと仕事を十二分に楽しむこと。仕事と家事・育児の完璧な両立を目指すのではなく、その時々でバランスを保ちながら、どれも納得いくまでやり続けることは、永遠の課題と感じています。子育てやプライベートの時間を大切にしながら、会社や事業に貢献できることを自らが示していきたいです。エンジニアという職種にこだわり、これから出産、育児を経て職場に戻ってくる未来の女性スタッフ達に自分の背中を見せることで、そのモデルケースになることができればと思っています。
Q. 今後入社をご希望される方にメッセージをお願いします。
エイチームブライズには産後・育児休暇から復帰した社員がたくさん活躍しています。結婚式探しを、より良いものにしていきたい!というサービスへの熱意がある社員が多いのはもちろん、自分たちの職場自体も、社員の声をもとに改善できる環境が整っているからです。こうした環境があるから、仕事に対しても、いつまでも挑戦的な姿勢を保つことができます。家庭を大切にしながら、どこまでもキャリアアップを目指す方の入社をお待ちしています!

1日のスケジュールDAIRY SCHEDULE

  • 8:40
    出社
    子供を保育園へ送った後、出社します。前日の退社後に変更のあったソースコード、その日のタスクなどを整理。
  • 9:00
    サイト分析
    前日までのサイトの状況を数値で判断したり、検証中のテストの結果や進捗を確認します。サイトの変化や気になることをメールや社内チャットを利用してメンバーへ展開します。
  • 13:00
    ランチ
    子供に風邪をうつされないためにも、健康管理には気を遣っています。毎日のランチもできるだけ生野菜、タンパク質を摂取し、サプリメントを取り入れています。
  • 14:00
    プロジェクトのミーティング
    サイト改善の一プロジェクトの定例ミーティングに参加。担当案件の結果報告、ブラッシュアップのための議論などを繰り返し、次の施策につなげていきます。
  • 15:00
    開発
    担当案件のシステム設計やコーディングを行います。ツールや開発環境も好みに合わせて自由に選択できるので、開発に没頭することができます。
  • 17:00
    開発の打ち合わせ
    開発中に気になることがあれば、都度、上司やメンバーへ相談します。オフィスは開放的で、いつでも話しかけやすい雰囲気です。
  • 18:00
    帰宅
    子供の保育が終わる時刻に合わせて退社します。 時にはその日のタスクを消化しきれないこともありますが、メンバーのサポートを受けたり、自宅から連絡を取るなどして1日の業務を終えます。

平均的な1日の時間の使い方

10 20 30 40 50 60 70 80 90 100
開発60%
サイト分析20%
打合せ10%
事務処理・
その他10%

STAFFスタッフ紹介