Webエンジニア(SRE)M.M2017年1月 中途

事業にとっての最適化を考え
エンジニアとしても成長。
Q. 現在の業務内容と担当ミッションを教えてください。
私はSREチームのリーダーとして業務を行っています。SREチームのミッションは2つあり、1つは安定稼働を支えること、もう一つがサイトを開発しやすい環境を整え、やりたい施策をすぐに反映できるようにすることです。チームメンバーは私を含めて皆、Webサイトの開発経験があるソフトエンジニアなので、ただ決められた運用をするのではなく、信頼性のあるサイト作りや環境を自ら考えて、プログラミングで業務を最適化していくことが求められます。
Q. 仕事をする上でどういったことを心がけていますか。
事業にとって何が最適なのかを常に考えることです。エンジニアにとって良い環境作りというのは魅力的な仕事ですが、内向きのエネルギーが原動力のため、自己満足に陥ってしまう可能性があります。重要なことは、自分たちが何のためにここにいるのかをいつも振り返ることです。そして、期待されている役割以上の成果を出せるように、今やるべきことプラスアルファの未来を作り上げることを目指しています。
Q. 入社を決めた理由はなんですか。
エンジニアがエンジニアとしてキャリアを重ねられることです。エンジニアがマネージャーになってコードを書かなくなったという話を聞きませんか?マネジメントを含めたジェネラリストとなるか、技術を伸ばしてスペシャリストになるかを自ら選択できることが、私にとってはもっとも重要な点でした。その比重も、相談しながら変えていけるのです。また、グループ会社を通して、エンジニア同士での勉強会や意見交換も盛んで、エンジニアとして成長し続けられる環境であることを聞き、安心して入社できました。
Q. 今後のキャリアビジョンを教えてください。
まずはエイチームブライズでのCTOを目指します。一介のエンジニアであるか、事業的な判断を下せるCTOであるかで、私に限らず社内のエンジニアの自由度を変えられると考えているためです。そのためにも、自分がまず技術的に強くあることは重要ですので、インプットを欠かせません。その上で、事業運営側からの信頼を得て、社内のエンジニアの旗印となれるように活動していきます。ゆくゆくはエイチームグループの技術的な一つの柱として、社外でも知られるようになっていけるように、発信もしていきたいと考えています。
Q. 今後入社をご希望される方にメッセージをお願いします。
自ら発信できる環境が充実しています。やりたいことを積極的に発信し、自らのキャリアパスさえも一緒に作り上げていくことができます。もちろんそれらの提案が事業や会社の発展にどう影響していくのかの説明は求められますが、実現するためにどんな形が必要なのかを一緒に考えてくれる仲間や上司がいます。実現していくために任せられる裁量は大きく、グループ会社からの知見も得られますので成長する機会は豊富です。制度も組織もプロダクトも一緒に作り上げる気概をもって、一緒に成長していきましょう!

1日のスケジュールDAIRY SCHEDULE

  • 10:00
    朝会・定常業務
    メンバーの作業予定を把握し、それぞれの作業のゴールを確認します。タスクの期限に対してどのようなアプローチを取っていくべきかについても話し合います。その後、サイトの安定運用のために必要なデータの確認や、不整合データの修正などの定常業務を行います。
  • 12:30
    昼食
    A-Englishに参加するために、早めの昼食を取ります。業務時間の裁量が大きいので、このように比較的自由に時間の調整ができます。
  • 13:00
    A-English
    エイチームの福利厚生の1つで、グローバルチームのネイティブスピーカーが講師になって英語を教えてくれます。
  • 14:00
    開発
    朝会で立てた予定を消化します。SREチームはインフラやサービス運用を担っていますが、オペレーターではなくエンジニアとして、運用を改善したり他エンジニアを支援するようなコーディングも重要な業務です。
  • 17:30
    30分面談
    チームメンバーをよく知るために面談の時間が毎週あります。業務に関わること、関わらないこと、なんでもいいので、ざっくばらんに話し、コミュニケーションを促進するための社内施策の1つです。
  • 18:00
    夕会・振り返り
    朝会で話していた内容をどういう風に進めていて、何か困りごとはないかなどを確認します。同時に自分自身の業務や緊急対応が残っていないかなどを確認し、業務をクロージングします。
  • 19:30
    社食でお酒を飲みながら交流、帰宅
    19:00を過ぎると、社食がバーに変わります。お酒を飲みながら親睦を深め、時には業務内容の相談などもできるリラックスした時間が持てます。

平均的な1日の時間の使い方

10 20 30 40 50 60 70 80 90 100
開発50%
定常業務20%
打合せ・
面談15%
資料作成・
その他15%

STAFFスタッフ紹介