MESSAGE代表挨拶

『一組でも多くのカップルに、“理想の結婚式”のきっかけを』

大崎 恵理子エイチームブライズ代表取締役社長

「結婚式を挙げない“なし婚”の方々に結婚式のきっかけを」
「理想の結婚式を諦めようとしている“すませ婚”の方々に理想の結婚式を」
我々は、一組でも多くのカップルに“理想の結婚式”のきっかけを、WEBサイトとウエディングデスクを通じて提供しています。
市場と共に成長する存在であること
エイチームの新規事業案選手権「A+」からうまれたブライダル事業。
ブライダル業界の知識がない中でスタートし、創業時代は試行錯誤を繰り返す日々でした。 そんな中、結婚式を挙げることを悩んでいる一人の新婦様との出会い、
最終的に「やってよかった」と喜んで頂ける、理想の結婚式場探しのサポートをすることができました。
新婦様の気持ちを直接感じることができたことをきっかけに、我々の事業は大きく成長していきます。

たくさんのお客様との出会いを通じて、お客様の数だけ想いがあることを知り、
その想いを叶えるため、日々進化し続けるウエディング関連の事業者様とも関わっていく中で、 「市場の破壊者ではなく、市場と共に成長する存在でありたい」と強く考えるようになりました。
日本に根付く文化と伝統を大切にしながら、革新的なアイディアで、市場全体での成長を牽引出来るように、我々と出会えたことで、一組でも多くのカップルが理想の結婚式に出会い、その後の人生が豊かになるようなサービスを追求し提供し続けていきたいと思っています。
全ての人の期待や想像を超え続けるチーム
期待するものを提供できて「満足」、それ以上ができて「感動」して頂くことができる。
一人ひとりの不断の努力と深い思いやりによって、関係する全てのステークホルダーの期待や想像を超え続ける。

それは“事業者様への提案、お客様への接客、店舗の清潔さ、サイトの使いやすさ、画像の質・ソースコードのクオリティ、最新技術の研究はもちろん、電話の受け答え、お客様の前での立ち振る舞い”まであらゆる場面で、追求し続ける、その意識こそ、ブランドを高め発展させていくと考えています。またエイチームグループはチームであることを大切にしています。みんなで力を合わせることで、一人では生み出せない最高のサービスを継続的に届けていけると考えています。
目標に向かって泥臭く、粘り強く挑戦し続けること
IT企業・ブライダル業界ということもあり、スマートに華やかに働けるというイメージを持って頂くことが多いです。過渡期でライバルが多い市場、生き残っていくためには、日々変化するお客様やクライアント様の要望を叶え続けるために、スピード感を持って成長していくことが大事になってきます。 時にはかっこ悪くても、目標に向かって泥臭く努力する、失敗を恐れず、挑戦し続けていく。
失敗を咎めるチームではなく、ファインプレーを褒めるチームであることを意識して、自分たちがどうしていきたいか、どうなってきたいか、明確な目標をみんなで共有し、どうしたら出来るか真剣に考え、諦めずに一緒に取り組み続けていくことが重要だと考えています。
変化と挑戦を楽しみ、
会社と共に成長しよう
Q. 今後入社をご希望される方にメッセージをお願いします。
エイチームブライズには様々な職種のメンバーがいますが、職種や部署を越えて目標に向かい、コミュニケーションを重ねて協力し合う文化があります。 ただ、強いチームを作っていくためには個人の成長が大切、そのための一つに「他責」ではなく「自責」で物事を捉え、課題解決できる力、新しい視点をもつことを大切にするよう伝えています。 事業の成長に伴い、組織が大きくなるタイミングで、多くのメンバーにチャンスが与えられる環境があります。 新しいサービスを追及し提供し続けていくために、一緒に挑戦をしていきましょう。